【Skype】アカウントの作成方法

本記事では、Skypeアカウントの取得方法についてご紹介します。

ネットビジネスを始めるとSkypeを使ってコミュニケーションを図る機会が多くなります。

また、輸入ビジネスでは輸入代行業者とのやり取りをメールの他、Skypeを使ってのやり取りが可能です。

無料かつ便利なコミュニケーションツールなので、本記事を参考にしてSkypeアカウントを作成しておきましょう。

Skypeとは

マイクロソフトが提供するインターネット電話サービスです。

Skypeアカウント同士であれば世界中どこでも無料コールやチャットが可能です。

また、コール機能だけではなくチャット機能や画面共有機能など様々な機能が充実しているのでビジネスでは重宝するツールとなっています。

Skypeの特徴

1)無料通話

Skypeアカウント同士であれば無料で通話ができる機能です。

パソコンだけではなくスマホからの通話も簡単にすることができます。

さらに自分を含め最大25人での同時通話が可能となっています。

また、有料サービスになりますがSkypeアカウントから固定電話や携帯電話番号への通話も可能です。

2)チャット

Skypeアカウント同士でのチャット機能です。
自分を含め最大100人でのグループチャットが可能です。

3)テレビ電話

パソコン、又はスマホに搭載されているカメラを使ってテレビ電話ができる機能です。

iPhoneのFaceTimeと似た機能になります。

4)画面共有

通話相手とのパソコンの画面を共有できる機能です。

自分のパソコンの画面を相手に見せながら一緒に作業を進めることができます。
もちろん通話をしながらでも可能です。

5)ファイル送受信

画像やExcelなど簡単に相手に送信したり受信したファイルを簡単に保存することができます。
300MB以下で何度でも送受信が可能です。

Skypeアカウントの作成方法

作成手順

Skypeをダウンロードをクリック。

Skype for Macをダウンロードをクリック。

自動的にファイルが保存されるので、Skype for Macのセットアップの手順通りに進めます。

アカウントの作成で必要事項を入力し、次へをクリックするとアカウントの取得は完了となります。

最後に

以上がSkypeアカウントの取得方法となります。

コミュニケーションツールSkypeはビジネスにおいて、最適なツールとなっています。

特にネットビジネスではSkypeを多用します。

基本的な機能はすべて無料で利用することができるので、是非この機会にアカウントの取得を済ませておきましょう。

もし内容で不明な点や相談がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です