モノゾンの使い方|モノレートの販売個数を表示する拡張機能

こんにちは、トミスケドットコム管理人のトミスケです。

さて、以前ご紹介した「【モノレート】中国輸入の仕入れに役立つ商品リサーチツール」に引き続き、今回はモノレートの販売個数を表示する拡張ツールをご紹介します。

モノレートでは、グラフから商品が売れていると判断できましたが、実際に月間何個売れているかは読み取ることができませんでした。しかし、モノゾンを追加することにより、商品の月間販売個数が表示されます。

数値化されることにより、具体的な販売戦略をとることができます。

無料で利用することができるので、仕入れをおこなう際のひとつの目安として追加しておきましょう。

拡張機能を使うためには、Google Chromeのダウンロードが必要です。
まだダウンロードがお済みでない方は「 最強のブラウザはコレで決まり!Google Chromeの導入方法」より、ダウンロードを済ませておきましょう。

モノゾンをCHROMEに追加しよう

Chromeウェブストアへ

3ステップでCHROMEに簡単追加

右上に表示されている、CHROMEに追加をクリックし、拡張機能を追加をクリックします。CHROMEに追加済みと緑色に変われば追加完了です。

モノゾンを追加する

モノゾンで販売個数を数値化

モノゾンを追加する前は、ランキングの変動から商品が売れていると把握できますが、実際に何個売れているのかわかりません。

 

モノゾンを追加すると、このように過去3ヶ月間の販売数平均月間販売数、そして3ヶ月間の合計販売数が数字となって表示されます。

ただし、すべて正しい数字とは限りませんので注意しましょう。月間66個売れているから、66個仕入れるなんてことは避けてくださいね。

あくまでも仕入れのためのひとつの目安です。数字を参考にして、まずはテスト仕入れへと移っていきましょう。

最後に

いかがでしたでしょうか。

モノゾンを使うことにより、より具体的な数字から販売戦略をとることができます。

実際に売れているという実績を数値化することは、仕入れをおこなう際の「不安」という障壁を取り除き、「自信」へと変えることができます。

Amazon販売ではとても便利な拡張機能ですので追加しておいてくださいね。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。それでは、次の記事でお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です